Monthly Archives: 4月 2009

「vds無償版」サービス再開のお知らせ

掲載日:

2009年4月21日(火)午後10時20分より、「vds無償版」サービスで発生しました不具合対処のため、緊急メンテナンスを実施しておりましたが、22日(水)午後1時をもちましてサービスを再開いたしました。

「vds無償版」サービスをご利用の全てのお客様には長時間にわたり、ご利用いただけない状態となり、大変ご不便をおかけ致しましたことをお詫びいたします。

今後とも 「vds」をよろしくお願い致します。

障害のお知らせ

掲載日:

障害のお知らせ

弊社サービス「vds無償版」につきまして、障害が発生いたしました。
ただ今、復旧に向けて作業しております。復旧まで今しばらくお待ちください。
ユーザー様方に多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

新製品「しゃべるんです」発売のお知らせ

掲載日:

この度弊社は、パソコンの文字情報をきれいな音声で聞くことができる「パソコンがきれいな音声でしゃべるんです」(以降、省略して「しゃべるんです」と称します。)を発売しましたので、ご案内申し上げます。

しゃべるんですのサイト

「しゃべるんです」の開発では、当初「xpNavo」のWindows Vista対応を中心に開発を進めてまいりました。しかしながら、近年、SAPI5.1音声合成ソフトウェア対応で無償で利用できる「NVDA」というスクリーンリーダーの存在を確認し、「xpNavo」のWindows Vista対応版の開発を進めつつ、「NVDA」の方向性を見てきたところであります。

「NVDA」は、仮名漢字変換時やカーソル移動時の漢字詳細読みなど、日本語対応では不十分なところがありますが、一部の機能においては一般のスクリーンリーダーと同じかあるいはそれ以上の機能を有するところもあることがはっきりしてきました。
 そこで、弊社では、昨年末に「xpNavo」のWindowsVista対応版の開発を中止するとともに、新たに「NVDA」のSAPI5.1音声合成ソフトウェアとして利用できる「しゃべるんです」の開発に着手し、この度、新製品のご案内に至りました。
尚、xpNavoにて、ご要望が多かった「ワンタッチ読み上げボタン」の機能は、大幅に機能アップを行い、引き続き「しゃべるんです」に搭載しております。また、開発投資を抑えることができた分を価格に反映させることで、さらに低価格でご提供できるよう努力いたしました。

「NVDA」について
「NVDA」とは、世界の様々な人達が協同で開発しているフリーのスクリーンリーダーで、パソコン全般を読み上げることができます。「NVDA」は、SAPI5.1の音声合成ソフトウェアに対応しております。日本語対応などはまだ不完全な部分もあるようです。
※NVDAの詳細は、以下のホームページをご参照下さい。
・NVDA日本語版の入手とインストール手順 について
URL:http://groups.google.com/group/nvda-japanese-users/web/installguide
尚、「NVDA」に関する情報交換の場として、NPO法人View-Net神奈川にて、メーリングリストの立ち上げを準備中(2009年4月以降の予定)です。
URL:http://www.view-net.org/

引き続きご支援を頂きますようよろしくお願い申し上げます。

FMサルース(84.1MHz)に 代表取締役 新城直が出演します。

掲載日:

この度、FMラジオ、FMサルースの「ヨコハマ ライフ ミュージアム」にて弊社代表取締役 新城直が出演いたします。

出演日は、4月12日(日)、4月19日(日)、4月26日(日)で、時間は午前8時から午前9時までです。

横浜の北部区域が聴取可能地域です。
FMサルースのサイト:http://www.fm-salus.jp/

(FMサルース(84.1MHz)においてタレントの西村奈歩さんと収録)
引き続きご支援を頂きますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

神奈川県技術士会で「vds」の講演を行います。

掲載日:

この度弊社は、4月4日(土)に「神奈川県技術士会会員様向け4月度の情報交流会・ミニ講演」において、Web 合成音声配信システム vds (ボイス・デリバリー・システム)について講演いたします。

神奈川県技術士会:http://www.e-kcea.org/

弊社は「かながわビジネスオーディション2008」において、「神奈川県技術士会会長賞」を受賞しました。
かながわビジネスオーディション2008:http://www.knowlec.com/?p=157

今後とも人にやさしい社会作りをめざし、皆様とともに発展してまいりたいと思っております。
引き続きご支援を頂きますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

トップページへ移動 | このページのトップへ移動